08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

リアルマジックショット管理人のブログ

 ■  変態ですいません(・_・) ■

ステレオスピーカー Z120BW 購入しました 



しばし前にAmazonのタイムセールで
LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BWを購入しました


2015110801.jpg


購入価格は1,371円でした


2015110802.jpg


コンパクトで可愛らしいスピーカーです


2015110803.jpg


裏は一芸アリで余ったコードはこのように巻いて切り込みに挿せば邪魔なコードは隠せます



2015110804.jpg


私の活用方法を白状しようと思います

これはパナソニックのワンセグポータブルテレビ
SV-ME750
http://panasonic.jp/privateviera/p-db/SV-ME750.html
です

ワンセグが視聴できて録画もできてレコーダーのディーガで録画した番組をSDカードに移しこれに入れれば好きな所で視聴できます

私は風呂で録画番組を見るのに使ったり車で移動する際に使ったりして見きれない番組をこのようにして消費しております

薄くて画面が大きいのでポータブル機器としては便利なのですがやはり音はチープなのは仕方ありません


2015110805.jpg


そこで今回Amazonで買ったステレオスピーカー Z120BWと組み合わせて見ました

風呂場で使うわけには行きませんが好きな所で視聴システムが組めます

音質に関しては私はオーディオは素人ですので語ることが出来ませんが
このパナのポータブルテレビ内臓のスピーカーに比べれば雲泥の差がありとても良い音で聞くことが出来ます

このスピーカーは5V駆動のUSB端子の電源です

出先や電源が取れないところでは5V電源を用意しなければなりません

モバ電源繋いでみました

    
2015110809.jpg


今回はパナのQL-201というモバ電源繋ぎました

これは私やメンバーの皆様が小型CCDを動かしたりRMSモバレコの電源にしたりなど多くの会員さんに馴染みがある電源です

このモバ電源があれば屋外やコンセント電源が取れない所でも快適に音が出せると思ったのですが通電して数分で電源が落ちてしまいます

果たしてこれはどうしたことか・・・


2015110806.jpg


そこでちょっと電圧と電流を計測してみることにしました

使用したものはUSBパワーメーターという商品です

両端がオスメスになっていてUSBのライン上に挟むと電圧と電流が簡単に測れるというスグレモノです



2015110807.jpg



電圧を図るのはこれが無くても簡単ですが電流を測るには回路上に直列に電流計を挿入してやらないとならないのでそれを考えるとこの商品は非常に便利です





2015110808.jpg


パッケージから出すと本体はこんな感じです



2015110810.jpg



モバ電源に刺して開放電圧を図った所です
5.07Vと表示されています




2015110811.jpg


次にスピーカーを駆動させて消費電流を図ってみます

むむむむ。。。

0Aですかぁ

ここに電源が数分で落ちる原因がありそうです



2015110812.jpg


仕様書を見ると0.1~2.0Aまでが測定範囲となっています

つまりこのスピーカーの消費電力は100mA以下の為この測定器では測れる値に達していない事になります

さらにはこのモバ電源が負荷が小さすぎて未接続と判断して自動で電源を落としているため何も繋がっていないのに電源が入れられていると思い
電源が切れるようになっているのだと推察します

(メンバールームで紹介しているCCDの電源として使ったりモバレコの電源として使うには何問題は無いです)

また新たらに色々なものが便利にUSBで使えるようにオリジナルの電源をまた作ってみたいと思います

完成した暁にはメンバールームの販売物に加えますので会員の皆様是非ご検討下さいませ



2015110815.jpg


さて安定して使うにはコンセントから電源を取ったほうが良いようですがこれを使うことにしました

パッケージを捨ててしまったんですけどウオークマンを使うバッファーロー製のスターターキットです

私はウオークマンを持っていませんが100円の処分価格でヤマダ電機で買ってきました


2015110816.jpg


使うのはこのコンセントの部分です

iPhoneのACアダプターと同様に1Aの出力が出せますしパッケージにもiPhoneなどスマホの充電にも使えると買いてありました

これをコンセントに挿して今回のスピーカーで使うとバッチリでした


2015110817.jpg


ポーチのケースとストラップは今回の撮影に使ったIXY30Sで使いました

ポーチはIXY30Sにぴったりな大きさでストラップは柔らかくて太くて肌触りが良いです

しかも全部黒ですので統一感があります

ウオークマンのスターターキットが100円で売られているのを見て「安いけどウオークマン持ってないから用事が無いなぁ」と

思うのではなく私のように常に頭を柔軟にして色々考えてこのように流用して使うととても少ない出費額でライフスタイルが豊かになります

是非皆様も実践して頂きたいです


 2015110813.jpg



さてこのスピーカーなかなか良かったのですがちょっと私の使い方には致命的な部分がありました

樹脂の工具箱にワンセグ機器やポータブル音楽プレーヤーや電源、このスピーカーを樹脂の箱に入れて持ち歩く際にスピーカーの前面に網が無いのは痛いです

何かがぶつかればスピーカーに穴が空いてしまいます


 2015110814.jpg


そこで考えてみました

このように適当な大きさにダンボールを切ってスピーカー前面を囲い輪ゴムで止めました

このようにして収納すればスピーカーの振動部分を保護することが出来ます


このアイディアも是非試してみてください

でも最初からスピーカーの前面を金属の網が付いているもののほうが良いような気もしますが・・・








楽しさいっぱい、アイディアいっぱい、仲間がいっぱい RMSメンバールームであなたもたのしみませんか?










スポンサーサイト

Posted on 2015/11/09 Mon. 23:40 [edit]

アイディア  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://realmagicshot.blog.fc2.com/tb.php/67-fad19158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

RMS