10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

リアルマジックショット管理人のブログ

 ■  変態ですいません(・_・) ■

RMS会員ルーム今年のテーマは「シェア」 


4月になり企業の新年度を迎えましたが私も個人的には4月のほうが新しい年の始まりという感じが致します

定年になって退職する人が居たり社会人になる人が居たり女子中学生が女子高生になったり廻りの人々が一気に
変わってくるこの時期が新年度という感じが強いです

2014042901.jpg


今年度の当サイトのメンバールームの展望としてはシェア(共有)をテーマに展開していきたいと考えております

構想を語る前にまずは24年度の当メンバールームの動きなど回想してみたいと思います

ここ数年で一気に特殊撮影機材の数は増えてしかも安価な物がとても多く溢れるようになりました

腕時計型カメラ、ジッポライター型、キーレスカメラ、サングラスカメラ、等々スパイカメラ系グッズが世に溢れるようになったのに特殊撮影機材を
深く語れるサイト等はどんどん縮小や閉鎖が相次ぎ売られている機材の豊富さとは反比例し縮んで来ております

そのような背景もあり当メンバールームはマニアが多く集い益々賑やかになってきて毎日楽しめるサイトとなってきました

昨年は2,000枚以上の画像を使った巨大コーナーを開設致しましたし新たなグッズ等の製作販売などにも意欲的に出しましたが新たな試みとして捕まっちゃったときにどうすれば良いのかを解説したCDの販売をさせていただきました
(このCDは予定販売数に達したため現在は販売休止中)

最近は何でもかんでも盗撮といわれるようになり景色を撮っているだけでも映り込んだ女性が被害届を出したり奥さんの
浮気調査依頼をしたらその証拠撮り画像が盗撮だという事で訴えられる事案が出たりなどそんなつもりが無くても検挙されるような時代です

公衆の前で撮影するのが厳しい時代になったのでいつトラブルに巻き込まれるやも知れません

そのような時にどうすれば良いかを自分の経験から纏めたものをCDマガジンとして出しましたがその後会員さんから
捕まって起訴され刑を受けた体験談を無償執筆いただき当サイトのCDマガジンの差分として無料配布をさせていただきました

最近は私管理人が発信する内容より会員さんの発信して下さる情報がとてもウエイトを占めてきました

現在まで5名の方が非公開ブログで当会員さん向けに開設されたりアップローダーに動画を載せて実際に機材がどのように
映るのかなどの貴重な映像を載せて観覧キーを配布してくださったり私では分からなくて答えられない内容でも会員さんが
解説してくださったりと当メンバールームはマニア度はかなり深まったのが24年度だったと思います


2014042902.jpg



本年度はシェア(共有)をテーマにさらに皆様と交流を深め、情報、仲間、機材など多くのことをシェアできるようにしていきたいと考えております

新しい試みとして私が持っている多数の機材のうちの一部を条件を満たしていただける会員さんに無償で貸し出しなどしてみたいと考えております

私はコードレスホンを聞ける機材を12台程持っていますが上の画像はその中でわりと手軽に使えるものを3つ掲載してみました

左上のものは発売当時に私が話題にしたので当時多くの会員さんが購入された受信機です
僅か数千円で無線の知識が無くても感単にコードレスホンが聞ける受信機です

今はもうデジタルに変わりアナログコードレスホンは殆ど使われなくなりました

どんどんデジタルコードレスへと移行し感単に聞けるアナログコードレスホンは減るばかりです

今の状況を考えると「受信機買うと面白いよ~」とは言い難い状況になりいずれ全滅するのだと思いますが逆に今だからこそ楽しめる部分も有ります

廻りが皆デジタルコードレスを使う中でアナログコードレスを使っている所があればその付近で受信機をスキャンさせれば
そのコードレスホンの電波だけが入ってくることになります

以前なら何十チャンネルも同時に電波が出ていましたのでターゲットを狙い澄まして聞きたいとなるとターゲットのコードレスの近くまで
行きアンテナの感度を思いっきり悪い物にして遠くの電波が入らないようにするなどの準備が必用でしたが今はデジタルが多いので離れたところからでも特定のアナログコードレスを狙いやすくなりました

私は現在は車に2台受信機を載せてどちらもコードレスをスキャンさせて減りつつあるアナログコードレスの終焉を楽しんでいるところです

何が聞けるかはどこに住んでいるかによって全く変わりますので私がコードレス受信が面白いと言っても皆様が買って面白い会話が聞けるかどうかは分かりません

そこで私が無償レンタルをして借りた会員さんが自分も買う価値があるかどうかを判断していただくような事もしてみようかなとも思っております

それに加えてここでは画像は控えさせて戴きますが無線映像を根こそぎ探し出す映像サーチ受信機も貸出機を用意しようかと思っております
(映像受信関連は現在7台所持しています)

便乗受信されることなど全く考えず設置された無線映像は刺激的です

しかし7~8万円出して受信機買っても全く面白くないという場合も多いです
もしかしたら自分の家でも受信機が有れば映る映像が有るかも知れません

そんな事も私がレンタルをすれば買ったら自分も楽しめるのかどうかを判断して頂けて会員さんにメンバールームをさらに楽しんでいただけるのでは無いかと考えております


2014042903.jpg

私の地元ですとコードレスを車で走りながら聞いていると商店や会社などでまだアナログコードレスが沢山使われております

もしライバル会社の内情が分かったら自社の展開を有利に運ぶ事が出来るかも知れません


2014042904.jpg


コードレス受信機にVOR(音声連動録音)機能があるボイスレコーダーなどをライン接続して設置しておけばターゲットの
コードレス会話は全て網羅して録音出来てしまいます

個人宅ならプライバシーなどが筒抜け・・・


さてコードレスホンを受信することを世間では「盗聴」という言い方をされる場合が多いですが単に受信機を所持して聞くだけなら
それは盗聴ではなく「傍受」であり違法では有りません

しかし聞いた内容を人に話したり行動したりするのは違法になるので特定のターゲットの会話を聞くために設置をするのは違法になるのかも知れませんがコードレス受信に興味のある人は合法の範囲で楽しんでいただければと思います


2014042905.jpg


こちらはホームビデオカメラの前に取り付けて数ミリの先端レンズから撮影するためのレンズです

最近のビデオカメラは異様に小さくなりしかもカメラのレンズ部分にネジが無い物が多くなりこのようなレンズの出番も少なくなってきたように思います

私ももうすっかり使うこともなくなりましたが特殊撮影のスキルを磨く上で使ってみるのもよい経験になると思いますので
このような物もレンタル対象にさせて頂こうかなと考えております


2014042906.jpg

逆像タイプのレンズをホームカメラに付けて模造するお話しを少ししたいと思います

2014042907.jpg


例えばカバンの中にこのように設置すると仮定します

撮影するためにはカバンに穴を空けなければなりません

2014042908.jpg

例えばこのような場所に穴を空けようとした場合なら多くの人が「あれを使えば良いじゃん」って思うことでしょう


2014042909.jpg




でもこのような深いところに穴を空けるとしたらどうすればよいでしょう?



2014042910.jpg



実際に私が開けてみた穴です
とても綺麗に空いているでしょ?

もちろんこのような細工が感単に出来る人も居るでしょうが一体どうやったらこの位置にこのように綺麗に
空けられるのだろう?と思う人も中には居ると思います

メンバールーム内では現在特定の機種を対象にして実際に仕込む模造解説CDを販売しております

このCDで公開しているテクニックを応用すればどんな深いバックなどにも綺麗に誰でも穴を空けられるようになります

ちなみにこのカバンはブログ記事用に用意したカバンであり実際に証拠撮り隠匿撮影の模造には黒系のカバンで
表面がデコボコして空けた穴が全然分からないものを実践では使っております(ました)


当メンバールームでは昨年から「他人のゴミは我らのお宝」と称して人が要らなくなり安くオークションなどで売っている物を買い活用する方法を何度も話題にしております

今回話題にしたビデオカメラの前に付けるレンズも時代の流れで会員さんを見ておりますと使用頻度は極端に減ったように思います

テープだとどうしても長時間撮影が出来ないのとテープチェンジがこのようにカモフラ模造していると非常に厄介という弱点が有りました

現在メンバールームでは連続10時間以上録画出来るRMSモバレコが会員さんの主流録画機となっております

でも.もう「ピンホールレンズ+ハンディカム」の出番は無いと考えるのはチョット早いかも知れません

このシステムをテープで撮るのではなくモバレコで録画して撮影するだけのカメラ単体として考えるとまだまだ使い道が出てきます

ハンディカムにテープを入れずにビデオを立ち上げればバッテリーが切れるまで電源が落ちることがありません
テープを廻さないのですから今までよりハンディカムの通電時間は伸びます

ハンディカムは録画機としてではなくカメラ部分だけを使いここにRMSモバレコを組み合わせて録画すれば今までの資産が
無駄にならずそれどころか以前よりももっと便利な証拠撮り機材へと変貌します

今はテープ式のハンディカムは安くオークションに出ていますしこの手のレンズもあまり値が上がらず落札されているようです

昔だったらとても高くて買えなかったシステムが今は安価で中古で買えて当サイトで提案する最新の機器と組み合わせて
新旧織り交ぜてシステムを組むと驚くほど安く驚くほど便利な撮影装置が完成できます

頭を柔軟にすれば安価で素晴らしいシステムが構築できます

RMSメンバーなら一般の人が到達できない特別な領域があります
今まで不可能だった事がいとも簡単に可能になるかも知れません

特殊機材、特殊撮影が好きな人のプロサイトRMSメンバールームに来ていただければ一瞬で世界が変わるかも知れません



マニアの皆様是非益々面白くなるRMSメンバールームにお集まり下さい





スポンサーサイト

Posted on 2014/04/30 Wed. 21:11 [edit]

機材紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://realmagicshot.blog.fc2.com/tb.php/47-e6e2eb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

RMS