FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

リアルマジックショット管理人のブログ

 ■  特殊撮影マニア ■

ドキュメントスキャナiOCHOW S1購入 


本を裁断せず読み込めるスキャナー買ってみました

2018120701.jpg


以前スキャンスナップSV600が出た時に凄く気になって欲しい気持ちは有ったのですが価格と置く場所や使用頻度など考えると触手が伸びす購入には至りませんでした


2018120702.jpg


でもその後も気になっていて現在発売中のミスターPC1月号の101ページに
iOCHOW S1が紹介されていて価格も19,800円とリーズナブルです


2018120703.jpg


気になるなぁ~と思っていたらなんとその2日後にアマゾンのタイムセールでこの商品が売られました

価格はなんと15,895円とさらにリーズナブル

思わずポチってしまったのでちょっと紹介いたします


2018120704.jpg


外箱がこんな感じで無骨でいかにも事務用品的な感じがして私は逆に綺麗な写真が載っている上質なパッケージより好感が持てます


2018120705.jpg


では開封


2018120706.jpg


事前にwebなどで少々情報を拾っていたので知っていた事ですが折りたたみ式でとても小さいです


2018120707.jpg


これが全部


2018120708.jpg


この商品はこのマットが重要な役目を果たしそうです


2018120709.jpg


マットの表面には薄くマークが有りスキャナーを置くところやA4とかそれぞれの用紙の置く場所がマーキングされています

経年劣化でもしこのマットがヒビが入りボロボロになればスキャンするのに支障が出るかもしれないので今度コンビニで一番大きなサイズでスキャンしてゴムマットにマーキングして同じことが出来るものを予備に作っておこうかなと思ってます


2018120710.jpg


このようにアームを起こしてスキャンします


2018120711.jpg


読み取り部分を見るとカメラが先端に有りLED照明が4つ埋め込まれていますが向きと光を反射させるためのリフレクターがまんべんなく均一に照らすように工夫された作りになっています


2018120712.jpg


USBの差し込みは昔ながらのというかスキャナーに多いタイプです


2018120713.jpg


外部電源は必要なくパソコンのUSB端子から給電ですが電力が足りない時の為に2つ差し込みが有ります



2018120714.jpg


使う時はこのようなスタイルになります


2018120715.jpg


そして収納はスキャナーを折りたたみマットを丸めれば場所を取らずに保管できます


しかしちょっと懸念事項も有りWEBで情報を拾っているとOSがウインドウズ7とMACでは動かないようです

私はウインドウズ10はディスクトップだけでノートは7とMACなのでディスクトップに繋いでこのマットを広げるスペースが有りません

買ったはいいけどどうするかなと思案中で折りたたみのディスクを出して利用してみようかと考えています

まだ通電した事は無く正月あたりに使ってみようかなぁ~と思っており今回の発信はとりあえず新し物好きの私が購入したというご報告です

でもホントはスマホのスキャナーアプリが凄く便利なので何も要らないのかなと思う部分も有ったのですが・・・






好奇心旺盛なRMSメンバールームにあなたも是非


Posted on 2018/12/07 Fri. 02:44 [edit]

機材紹介  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://realmagicshot.blog.fc2.com/tb.php/134-67812e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

RMS