10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

リアルマジックショット管理人のブログ

 ■  変態ですいません(・_・) ■

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

誰も見た事が無い、誰も知らない模造仕込みのお話 


さて今回もRMSメンバールームに入会するかどうするか悩んでおられる人に
会員ルームに入会金に対する価値が入会金に見合うのかで悩んでいる人の背中を押す記事を発信したいと思います

当サイトが唯一無二のサイトで有ることが垣間見ていただけると思います
絶対に当サイトに代わるサイトなど存在しないのですから。

今回はカバンにカメラを仕込む方法を簡単にご説明いたします

20151114001.jpg


CCD部分と基盤部分が分離したカメラの設置方法をご紹介します

一体型なら簡単ですが分離型は小技を使うことで飛躍的に設置が楽になります

20151114002.jpg


分離型をカバンの上部に付ける場合を仮定して説明します

このような場所にレンズコードに無理がかかるヘッド分離式を固定するのは大変でありしかもレンズの位置合わせも大変です

でもRMSメンバーなら簡単に克服してしまいます



20151114003.jpg



色々やり方は有りますが今回はこのアルミ線を使った方法を紹介します

当サイトはオリジナルにとことん拘ります

私が考えた方法を今回はビジターの人にも惜しみなく(?)ネタを出してみたいと思います

使用したものは太さが3.5ミリのものです

色々な太さのものが有りますので用途に合わせて使い分けています

針金と違いアルミ線は太くても曲げるのが簡単で加工も簡単、軽くて錆びないという利点がありますので仕込み作業をする際に張宝します


20151114004.jpg


まずはこのカメラの仕込みをアルミ線を使って作る例を紹介します

使用カメラはTID製のTK560直視タイプです


20151114005.jpg


中央がレンズで非常に小さいです

以前お話したことがあると思いますがレンズは小ささだけではなくどれだけフラットかが模造した際に小さい穴で済むかの鍵を握ります

どんなに小さいレンズでも筐体から窪んでいればびっくりするくらい大きな穴を開けないとケラレて使い物になりません


その点タクマさんのTKシリーズは仕込みには最高に適したカメラです

レンズの廻りの2つの穴はレンズのピントを調整する際に回す穴で一番外に有る穴はマイクです



20151114006.jpg



さてこのカメラをカバンの上部にレンズが向くようにアルミ線を使い固定してみましょう





20151114007.jpg



鉄床を使います




20151114008.jpg


横から見るとこんな感じです

無垢の鉄でここに材料を載せて叩いて形成したりするのに使います

鉄床は高いので鉄道のレールの切り売りをしている所から買ったりとかという手もあるでしょうし最後のほうで手軽に代用できるものも紹介しておりますので
ご参考にして下さい

私は所有しておりませんがこの記事を書いている現在ではAmazonで「SK11 たたき台」というのが1,080円で売られておりますので工作好きなら
このようなものを用意されるのも良いのかもしれません



20151114009.jpg


鉄床にアルミ線を載せます

ハンマーでぶっ叩いて平らに伸ばします



20151114010.jpg


叩き終わってこんな感じになりました


20151114011.jpg


横から見るとこんな感じです


まん丸のアルミ線が平らになりました




20151114012.jpg


何をするかというとTK560のヘッド部分を固定する為の加工です



20151114013.jpg


アルミ線が丸いままだとしっかり固定できないので潰して平面にしてCCDヘッドに馴染むようにしたのです


20151114014.jpg


次にこの部分を鉄床で潰します

基盤ボックスを固定するためです

CCDヘッドをカバンの上面に設置した際に基盤の重みがケーブルに掛からないようにするためです

この加工をすればどんなに深いカバンにも安心して設置できます


20151114015.jpg


アルミ線の中央を平らに伸ばすときはこのような置き方をしてハンマーで叩いて理想の形にします





20151114016.jpg


こんな感じで加工しました




20151114017.jpg



ヘッドを固定する部分と基盤BOXを固定する部分を潰したら仕込みに使うカバンの底面と同じ面積にカットした板を用意して

ネジで固定するようにします

そのために調度よい長さでアルミ線をカットします


20151114018.jpg


カバンの底に敷いた板に止めるために曲げてここも叩いて平らにします




20151114019.jpg



カメラをしっかりと止めるためにドリルで穴を開けます

ここはCCDヘッドを押さえる部分です

アルミはとてもやわらかい金属ですので電動ドリルを使わなくても手回しドリルなど安価なもので充分代用が利きます


20151114020.jpg


基盤BOX部分を固定する部分の穴あけです



20151114021.jpg



カバンの底板として使う板に止める穴です

右の穴がちょいと失敗しましたがビスで止めるのに問題はありません


20151114022.jpg


潰したアルミ線の部分に開けた穴に「インシロック」を通します

「結束バンド」とか「インシュロック」とか「インシロックタイ」とか色々な名称で売られていますが全て一緒です

黒いものは紫外線に強く外で使えます

白いものは紫外線などで年月が経つとボロボロになります

カバンの中での固定なら白でも黒でもどっちでも良いですがどうせ買うなら黒いほうが良いかと思います


20151114023.jpg


実際の仕込みには黒を使っていますがここではどのように加工しているか分かりやすいよう白を使って説明します



20151114024.jpg



開けた穴にインシロックを通します


20151114025.jpg



このようにCCDヘッドを固定します

ギュッと引っ張るとかなり強く縛りこむことが出来ます

1度締めたら緩めることが出来ません

外すときはニッパーで切りインシロックは使い捨てとなります


20151114026.jpg


余計な部分をカットします

アルミ線をカメラの全長にせずに先端をカメラのままにしているのはレンズの固定を楽にするためです

ここでは流石にネタを全て見せるわけに行きませんがカメラの先端をすでに制作してカバンに加工したガイドに挿せばとても簡単にレンズの位置合わせが出来ます

ご入会する機会が御座いましたらこの辺の仕込みの加工話は画像掲示板で御覧ください



20151114027.jpg


さらに完全に固定するためにプロカメラマンと変態マニアなら絶対に手放せないこの黒テープで巻きます

しっかりとなじませることが出来て剥がす時もノリが残らないのでとても重宝します

安価に代用するならホームセンターでマスキングテープを買ってきて代用すると良いと思います



20151114028.jpg




アルミの針金にカメラのレンズコードを固定します

ここではタミヤのマスキングテープを使ってみました




20151114029.jpg


基盤BOXもインシロックで縛り黒テープを巻いて固定します





20151114030.jpg


そしてカバンの底と同じ面積でカットした木板にビスで固定します

実際の私の仕込みをここでお見せするわけにはいきませんのであくまでも説明ですので板はカバンの底面と同じと思って下さい

アルミ針金を止めているのもここでは画鋲のようなピンですが木ビスで止めていると思って下さい



20151114031.jpg



これで完成です

深いカバンでもこのように基盤ボックスを固定すればレンズコードに無理が掛かりません

CCD部分もカバンにすでに仕込み済みのガイドに差し込むだけでレンズを真上に向けていても落下の心配がありません

基盤ボックスの固定はマジックテープをボックスとカバンの内側に貼り止めるなど色々な方法がありますがここではアルミ線の活用に特化したお話しだけを致します





20151114032.jpg



真上から見るとこんな感じです



20151114033.jpg


先程は直視タイプのCCDヘッドの固定をお見せしましたが次はこの側視タイプのCCDヘッドの固定方法のお話しをします





20151114034.jpg


今回説明する基本的な手法は全て一緒です

アルミ線を叩いて平にします


20151114035.jpg


潰した部分がこのように背中に来るようにします




20151114036.jpg


本当は黒いテープを使うのですが分かりやすいよう今回も白テープ使います

ヘッド部分を先ほどのようにインシロックで縛るとインシロックの厚み分だけ撮影穴とのクリアランスが出来てしまうため大きな撮影穴が
必要になってしまうため潰したアルミ線とヘッドの固定はテーピングだけでおこないます

もちろんテープを巻く際にレンズを塞がないよう穴を開けておきます


20151114037.jpg


インシロックはこの部分で使い固定します




20151114038.jpg



先ほどのように加工したアルミ線で固定してこのようにすればカバンに設置して真上が映せます

CCDヘッドの固定は硬質ウレタンなどを使ったりするのですがここでは触れません




20151114039.jpg



次はこちらのカメラを同じ手法で活用してみましょう

パナソニックのウエラブルカメラ
HX-A100
http://panasonic.jp/wearable/a100/
です

モニター付きの後継機A500が出た時に処分価格で1万円ちょっとで購入しました

我々はモニターが本体に無いととても都合が良い場合が有ります
絶妙なタイミングで対費用的にとても良い買い物が出来たと思っております

何故モニターが無いほうが良いのかなどは当サイトにご入会する機会が御座いましたらメンバーコンテンツでご覧になって下さい


20151114040.jpg



基本的に最初にお見せしたTK560直視タイプの設置と全く同じになります

平らに潰したアルミ棒にヘッドを付けます




20151114041.jpg



卓上で使うためのシステム例です


20151114042.jpg
20151114043.jpg



好きなようにアルミ線を曲げれば撮影角度は自由自在です

純正のオプションであらゆるマウントが出ていますがどんな角度にも自在に向けるにはオプションマウントをあれこれと沢山買うよりもこのアルミ棒で
自作して設置すれば不可能な向きにも簡単に向けられるので撮影の幅はとても広がります



20151114044.jpg



改造したりする際の手順を私はカメラで撮影しながら作業する時もありますがヘッドマウントだと距離が近い場合こめかみの部分ですと微妙に目線と角度が違うんですよね

それに頭を動かす度に映像も動いてしまいますがこのようにして撮影すれば安定した記録撮りが出来ますし撮りたい角度も距離もアルミ線の曲げ具合で非常に細かく調整できて非常に便利です

このような設置撮影をオプションのマウントや三脚、一脚など市販品を使って設置しようとするとどうなるでしょうか?

かなり難しいと思いますがアルミ線を今回ご紹介したとおりに加工すれば驚くほど便利な撮影システムが安価に出来てしまいます

もう無駄使いなど辞めてRMSメンバールームで特殊撮影をとことん楽しんでみませんか?
同じバッテリーをあらゆるメーカーのカメラで使ったり等節約グッズとアイディア満載です
お金を掛けずに特殊撮影がたっぷり楽しめるようになります



20151114045.jpg



今回紹介したアルミ棒を加工するテクニックを是非お試し頂きたいと思いますが工具を含めほぼすべての物が安価で買えますが唯一高い工具が鉄床です

これ以外は全て数百円で買えるでしょうが鉄床だけ1,000円を超えてしまうでしょうが代用が出来る商品を紹介いたします

鉄アレイを使えば同じように使えます

転がってしまうので消しゴムなどを使い車のタイヤ止めのようにして鉄アレイが動かないようにしたりアルミ棒を叩くときに1回叩くごとに裏表をひっくり返しながら
叩けば比較的平らに潰せます

2Kgの鉄アレイなら割と安価に買えるかと思いますし普段筋トレに使えます
20151114046.jpg


私の所有する鉄アレイはアルインコの2kgのものですが両端が球では無く円筒なのでこのように立てる事が出来てこの面は平らです


20151114047.jpg



鉄アレイがなければ水道管の入れ替えなどの道路工事で敷いてある鉄板の端っこで叩けば同じこと出来ます

工事現場などに勝手に入れば住居不法侵入になるかも知れないのでオススメは出来ませんが・・・


20151114048.jpg


習字の鉄製の文鎮を使うという手もあります

アイディア次第で色々な物が代用できます

でも玄関の土間のコンクリートの上とか花壇のレンガやブロックなどの上では叩かないほうが良いです

傷がついたり割れたりします

RMSメンバールームはアイディアの宝庫です
このアイディアの引き出しがとても沢山有るからメンバールームは楽しいですしメンバーの皆様を魅了してやみません




20151114049.jpg



アルミ棒はカメラの設置に使う以外にも色々と我々特殊撮影マニアには便利です

例えばこれを見て下さい

折りたたみ式のラックです

どなたでも1度は目にしたことが有るかと思います



20151114050.jpg



畳んでいる状態です



20151114051.jpg



スチールがX型になっていて開くとこのように物が入れられるラックになります

これは金属がスチールなので硬いですがアルミ線は太くても手で簡単に曲げられますし直角に曲げたければペンチ等を2つ使えば容易に強く直角を作ることも出来ます


特殊撮影にこのラックの仕組のような事を応用する場合には仕込みカバンの中にアルミ棒で自在にフレームを組み何も入ってなくても好きなように外観の形を形成できてしまいます

例えば四角にして天板部分を平にして真上を撮影できるように整えたり台形や三角型にしたり機器が熱くなって保護回路が効いて止まることを防ぐために
バッテリーや基盤ボックスやカメラの付近はアルミ棒で空間を作り放熱スペースを確保したりなどアルミ棒の活用を考えただけでも相当使いみちが有りますし
特殊撮影は飛躍的に楽しく便利になります

アルミ棒の活用方法だけでもまだまだお話できますがこのようにRMSメンバールームには特殊撮影のアイディアの引き出しは無数に有ります

一般的な掲示板では「あれが画質が良いとか悪い」とか「どこが価格が安い」とかという話が多いですがもっと踏み込んで本当に特殊撮影が楽しめる交流ができる場に来てみませんか?

メンバールームではこの記事を書いている現在画像掲示板の投稿ナンバーは7,142番まで来ています

テキスト掲示板は3,717番まで来ており深く踏み込んだい話題で楽しんでおられます

機材好きなあなたも是非日本で唯一無二の特殊撮影プロサイトでマニアの仲間入りをしてみませんか?








小型CCD、特殊機材、赤外線、トリック撮影を学べる専門サイト



ご入会に関してよく頂くご質問にここでお答えします

Q 全く機械音痴で何も持っていないのですが大丈夫ですか?

A とてもラッキーな事です。無駄使いせず最短でマニアやプロが使う道具を揃えることが出来ちゃいます
多くの人が入会後にメンバーの皆さんが使っている道具と自分が使っている機材の差に最初は戸惑う人が多く皆さん機材を買い換えて折られますので
回り道をせず最短で我々に近づけます


自分がプロで他人から教えてもらうことなど何もないと自負している人へ

プロユースの人も是非来て下さい
当メンバールムで得るものが1つも無いなんて考えにくいです

独自アイディアがコンテンツの大半を占めますし無いものは作ってしまえというコンセプトから私が電気畑出身という事も有り他ではお目にかかれない
多数のオリジナル品や撮影機材のポテンシャルを上げるための各種改造など受け付けており私が出来ることは全て出来るという人はまず存在しないと自負しております

社名が出せませんが探偵社の人など多数在籍されて当サイトのオリジナルグッズを実際に調査に使っていただいております
証明が出来ず歯がゆいですがこれは本当のお話しです


Q 入会金が高すぎないかい?

A 本当にこの世界が好きな人だけ集まって欲しいので入会金は高いです
  (この文書を書いている時点では全盛期の頃よりこれでも1万円以上安い状態ですが)

高いとこちらから振り分けをしなくてもちょっと興味があるという人はご自身から入会は諦めて下さいますので非常に濃い人ばかりが集まる環境が整ってております

例えばオリジナル映像販売品を撮影している作者の人達は撮影によって収益を得ている人達なので多少高くてもスキルアップの為に入会してくれます

なので必然的にマニアの集まりとなりビギナーの人も他所ではお近づきになれないような撮り師の人と掲示板で交流を持つチャンスに恵まれます

個人で活躍していると試行錯誤して色々な機器を買い込んでしまいがちです

入会後は機材の無駄買いが防げますので入会金の投資額などあっという間に元が取れてとても得が出来ると思います


  現在は入会金のみで他に会費等徴収することはしておりません

入会金を在籍期間で割り算すると実はどれほど安いか実感していただけると思います

月額千円とかのサイトに在籍し続けるよりよほど安いのです

Q 今の時代に実名登録って有りえないでしょ?

A だからこそメンバールームは統制が取れて上手く運営が出来ております
  
入会金が安くて匿名で良いのならきっと荒れてしまいます

入会金が高めで実名登録だからこそ本当にこの世界が好きな人が集まり責任をもって発言をされているので質の高い情報が掲示板でやり取りされております

匿名会員さん枠も有りますがこの春から一気に10万円に値上げして事実上閉鎖を致しました

以前は価格差をあまり付けておりませんでしたが結局匿名で入会されても当サイトの便利なオリジナル品を購入されたり改造をご依頼頂く際には
荷物のやり取りをしなければなりませんので私への実名開示は必要になり高い匿名入会金は差額が無駄になってしまいます

入会者を絞るためにも実名が今は基本となっております
実名とは言っても会員さん同士はお互いにどこの誰かは判らないようになっています

サイト運営を開始してから18年以上経ちますが漏洩トラブルは1件たりとも有りません

私も他サイト様の実名入会会員にならさせて頂いておりますがそのうち4箇所は免許証のコピーが必要な所です

免許のコピーを渡しても入りたいほど魅力的なサイトであり入会してみるとやはり夢のようなパラダイスが拓けておりました

運営者様は安定運営のために入会者に神経を尖らせているからこその行為でありそれが見受けられるから安心して私はコピーを渡して入会し楽しんでおります

  もちろん私のところも個人情報収集など目的ではございませんので18年以上私のサイトは漏洩など浮いた噂1つすら立っておりません

それに入会が心配ならお辞めになれば良いだけですので同じような思想な人達が集まっているので楽しい空間が確保できているのだと思います

Q 入会募集をしている時期と停止しいている時期を教えてほしい

A これは実は私も今後の予定は分からないんです

  急激な会員さんの増加は好みませんので入会者が一気に増えたらすぐ募集を停止しますし一定数で安定して推移が続けば募集も続けます

入会募集に関しては応募人数を見てその時々で判断しております

掲示板には「2年待ってやっと入れました」という書き込みも数年前まで遡ると有りますが今は実名基本にしましたので募集を停止せず
ご入会を受け続けることが出来ております

募集中の時は入会するかしないかの選択肢はビジターの皆様に有りますが募集停止中はどんなに頼まれてもお受けいたしませんので
皆様が入会するしないの選択肢が得られるのは入会募集をしている時だけですのでご興味が有れば是非チャンスを逃さずご決断下さい


本当に価値あるものに投資をしてみませんか?
きっと毎日の日常が楽しくなるはず

退屈な毎日に刺激を。RMSメンバールーム

スポンサーサイト

Posted on 2015/11/15 Sun. 16:15 [edit]

テクニック  /  TB: 0  /  CM: 0

ステレオスピーカー Z120BW 購入しました 



しばし前にAmazonのタイムセールで
LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BWを購入しました


2015110801.jpg


購入価格は1,371円でした


2015110802.jpg


コンパクトで可愛らしいスピーカーです


2015110803.jpg


裏は一芸アリで余ったコードはこのように巻いて切り込みに挿せば邪魔なコードは隠せます



2015110804.jpg


私の活用方法を白状しようと思います

これはパナソニックのワンセグポータブルテレビ
SV-ME750
http://panasonic.jp/privateviera/p-db/SV-ME750.html
です

ワンセグが視聴できて録画もできてレコーダーのディーガで録画した番組をSDカードに移しこれに入れれば好きな所で視聴できます

私は風呂で録画番組を見るのに使ったり車で移動する際に使ったりして見きれない番組をこのようにして消費しております

薄くて画面が大きいのでポータブル機器としては便利なのですがやはり音はチープなのは仕方ありません


2015110805.jpg


そこで今回Amazonで買ったステレオスピーカー Z120BWと組み合わせて見ました

風呂場で使うわけには行きませんが好きな所で視聴システムが組めます

音質に関しては私はオーディオは素人ですので語ることが出来ませんが
このパナのポータブルテレビ内臓のスピーカーに比べれば雲泥の差がありとても良い音で聞くことが出来ます

このスピーカーは5V駆動のUSB端子の電源です

出先や電源が取れないところでは5V電源を用意しなければなりません

モバ電源繋いでみました

    
2015110809.jpg


今回はパナのQL-201というモバ電源繋ぎました

これは私やメンバーの皆様が小型CCDを動かしたりRMSモバレコの電源にしたりなど多くの会員さんに馴染みがある電源です

このモバ電源があれば屋外やコンセント電源が取れない所でも快適に音が出せると思ったのですが通電して数分で電源が落ちてしまいます

果たしてこれはどうしたことか・・・


2015110806.jpg


そこでちょっと電圧と電流を計測してみることにしました

使用したものはUSBパワーメーターという商品です

両端がオスメスになっていてUSBのライン上に挟むと電圧と電流が簡単に測れるというスグレモノです



2015110807.jpg



電圧を図るのはこれが無くても簡単ですが電流を測るには回路上に直列に電流計を挿入してやらないとならないのでそれを考えるとこの商品は非常に便利です





2015110808.jpg


パッケージから出すと本体はこんな感じです



2015110810.jpg



モバ電源に刺して開放電圧を図った所です
5.07Vと表示されています




2015110811.jpg


次にスピーカーを駆動させて消費電流を図ってみます

むむむむ。。。

0Aですかぁ

ここに電源が数分で落ちる原因がありそうです



2015110812.jpg


仕様書を見ると0.1~2.0Aまでが測定範囲となっています

つまりこのスピーカーの消費電力は100mA以下の為この測定器では測れる値に達していない事になります

さらにはこのモバ電源が負荷が小さすぎて未接続と判断して自動で電源を落としているため何も繋がっていないのに電源が入れられていると思い
電源が切れるようになっているのだと推察します

(メンバールームで紹介しているCCDの電源として使ったりモバレコの電源として使うには何問題は無いです)

また新たらに色々なものが便利にUSBで使えるようにオリジナルの電源をまた作ってみたいと思います

完成した暁にはメンバールームの販売物に加えますので会員の皆様是非ご検討下さいませ



2015110815.jpg


さて安定して使うにはコンセントから電源を取ったほうが良いようですがこれを使うことにしました

パッケージを捨ててしまったんですけどウオークマンを使うバッファーロー製のスターターキットです

私はウオークマンを持っていませんが100円の処分価格でヤマダ電機で買ってきました


2015110816.jpg


使うのはこのコンセントの部分です

iPhoneのACアダプターと同様に1Aの出力が出せますしパッケージにもiPhoneなどスマホの充電にも使えると買いてありました

これをコンセントに挿して今回のスピーカーで使うとバッチリでした


2015110817.jpg


ポーチのケースとストラップは今回の撮影に使ったIXY30Sで使いました

ポーチはIXY30Sにぴったりな大きさでストラップは柔らかくて太くて肌触りが良いです

しかも全部黒ですので統一感があります

ウオークマンのスターターキットが100円で売られているのを見て「安いけどウオークマン持ってないから用事が無いなぁ」と

思うのではなく私のように常に頭を柔軟にして色々考えてこのように流用して使うととても少ない出費額でライフスタイルが豊かになります

是非皆様も実践して頂きたいです


 2015110813.jpg



さてこのスピーカーなかなか良かったのですがちょっと私の使い方には致命的な部分がありました

樹脂の工具箱にワンセグ機器やポータブル音楽プレーヤーや電源、このスピーカーを樹脂の箱に入れて持ち歩く際にスピーカーの前面に網が無いのは痛いです

何かがぶつかればスピーカーに穴が空いてしまいます


 2015110814.jpg


そこで考えてみました

このように適当な大きさにダンボールを切ってスピーカー前面を囲い輪ゴムで止めました

このようにして収納すればスピーカーの振動部分を保護することが出来ます


このアイディアも是非試してみてください

でも最初からスピーカーの前面を金属の網が付いているもののほうが良いような気もしますが・・・








楽しさいっぱい、アイディアいっぱい、仲間がいっぱい RMSメンバールームであなたもたのしみませんか?










Posted on 2015/11/09 Mon. 23:40 [edit]

アイディア  /  TB: 0  /  CM: 0

特殊撮影はアイディアが勝負 


今回はアイフォンケースを加工して便利に使おうというお話です

最後の部分では隠匿特殊撮影の為のテクニックなども語っているので宜しければ御覧ください

iPhoneケースが安く売っていたので買ってきました

20152001.jpg


これです

皆さんはこのようなケースが売られていたら買いますか?

処分価格で安くても使うには恥ずかしいから買わないという人が多いのではと思いますが私は買ってきました

手に取ってみて何か便利に使うことが出来ないかじっくり考察しこれはとても便利そうだと思ったからです

購入してみたらやはり便利なお宝でした

CCDの模造や偽装は自分で作る。それがRMS流儀です

そのスピリッツをちょっと違う形ですが今回は一般の皆様にもお披露目したいと思います


20152002.jpg


定価は3,240円ですが処分価格でメチャ安でした

今回はこのケースを加工します



20152003.jpg


ぷにぷにケースというものですがご覧の通りおっぱいが立体的になっていて弾力が有り触ると気持ちが良いです


20152004.jpg


ぷにぷに部分を剥がしちゃいます



20152005.jpg


剥がすのは結構簡単です



20152006.jpg


少し糊が残っただけで想像以上に綺麗に剥がせました



20152007.jpg


糊を綺麗に落とします

買う前にパッケージを横から見た時にケース側面が透明だったので表面を剥がせば完全に透明ケースになるであろうと想像して買ったのですが予言は見事に当たりました

透明度も抜群で表面ツルツルで撮影しているデジカメが写り込んでいます


20152008.jpg


このケースは便利なことにストラップホールが付いています

ストラップホールは無くても以前紹介したように勝手に穴開けて付けちゃえば良いのですがご覧のとおりこのケースは穴の所が肉厚になっており非常にしっかりしているので安心感は高いです

注目すべきはストラップホールがレンズのすぐ横に有るという点です

これは実に都合が良いです
何がどう都合が良いのかは追って説明しますので最後までご覧臭い



20152009.jpg


今まで使っていたシリコンジャケットです

随分汚くなったので丁度交換したい時期だったのでぷにぷにケースを発見できたのはとても都合が良かったです



20152011.jpg


以前発信したネタとかぶりますがまぁお付き合い下さい

透明ケースなので好きな写真をいれたりして楽しめます

今回は「ひ・と・で・な・し」の私がパナのカタログの表紙の滝川ちゃんを入れてみたいと思います



20152012.jpg


iPhoneケースをあてがいどの部分をカットするか決めます



20152013.jpg


以前このように好きな写真などを入れて持ち歩く事を紹介した際はレンズ穴をそのまま開けてしまいケースに入れたらレンズ穴が逆になったという失敗をしたので今回はその経験を踏まえてカットした紙をケースに入れてから裏からレンズ穴切りました



20152014.jpg


ストラップを付けてiPhone入れて一応完成です

この完成形を見ると元のケースがぷにぷにケースだったなどとは誰も想像が出来ないと思います

元が3,000円以上するケースなのでしっかりしていますし透明度は高くストラップホール部分は丈夫で1,000円程度で買えるクリアケースよりかなり良い感じです

当サイトはアイディアの宝庫です
他では見ることが出来ない特殊技術はぜひメンバールームで味わって下さい




20152015.jpg


一応完成と申しましたがもっと完成度を高めてみましょう

これは使おうかなと思って買っていた物なのですが結局使わず実用的なぷにぷにケースにしました

ブルーメタリックで見る角度で色が変わりとても美しいのですが・・・




20152016.jpg


私はメンバールームで会員の皆様に特殊機器やCCDなどを買う場合はそれを買ったなら何に使うのか?

駆動時間は自分が望む時間動作し続けるのか?

コードや録画機、バッテリーなど最終的にどの位の体積になるのか?

など最終的な使用する形を明確にイメージしてから買うようにと口がしょっぱくなる程お話しています

画質が良いからとかレンズが小さいからとかそのような部分的な所に惹かれて買うと失敗するからです

例えばこのiPhoneケースの場合も私は使い続けた時の事をイメージします

縁が盛り上がっていないので机の上などに置くと折角美しいメタリックに傷が付くことが考えられます

しかも短期間で結構傷だらけになりそうです



20152017.jpg


それを防止するためクリアゴムをホームセンターで買ってきました



20152018.jpg


これを四隅に貼れば面の当たりを防止できて滑り止めにもなります



20152019.jpg


ぷにぷにケースもおっぱい人形(?)剥がしたらまっ平らな面になってしまったのでこれを貼ってテーブルに置いても面が設置しないようにします




20152020.jpg


3箇所貼った所です

直径8ミリのクリアゴム買ってきたのですがちょっと大きかった感じがします

5ミリにすれば良かった・・・




20152021.jpg



さてレンズの部分ですが縁が細いのでこのクリアゴムでは大きいです

レンズ下に貼るという方法もありますが・・・





20152022.jpg


レンズ横にはゴミとして捨てるこの爪楊枝で指している部分を利用したいと思います





20152023.jpg


切りました

私は結構文房具には凝っていてこのハサミは便利です

正式な商品名は忘れましたが刃が湾曲していてどこで切っても切れ味が良いというもので先端だけでこのように切り出すような作業をする際にとても役立ちます




20152024.jpg



この捨てる部分を長細く切ったものを貼りました




20152025.jpg



分かりにくいと思うので逆サイドからも撮影してみました

こんな感じです




20152026.jpg


これでテーブルの上に置いてもケースを浮かせることが出来るので傷付き防止になります

丁度爪楊枝1本分の厚み浮きました

ダッシュボードの上などに置いた場合もゴム足なので滑り止めにもなります

透明ケースって味気ないようですが好きな写真を入れてイメチェンしたり自分のアドレスなどをQRコードにして印刷したものを入れて他の人とアドレス交換したり大事な予定表を入れておいたりなどとても使いみちは広いのでアイディア次第で超便利グッズになります


20152027.jpg


さてこれで完成です

今回はストラップはジョイント型のネックストラップにしてみました

必要なときは切り離して動画を見たりとか色々便利です


ここからはメンバールームチック的に隠匿撮影について解説致します

画像は掲載しませんが文書でイメージして下さい


以前メンバールームで秘密録音のお話をしました
NHKのクローズアップ現代で特集された時の事です

自分を守るために相手に気づかれず録音することは盗聴ではなく秘密録音と言うようです

音だけでなく映像も残す秘密録画をしたい場合もあると思います

事故で揉めた時や契約時、浮気の尾行等々・・・言った言わないなどの無用な水掛け論を避けるためにしっかりと証拠を録画して記録しておきたいシーンは多いはず

そんな時に今回紹介したケースとストラップはとても役に立ちます

具体的に仕込み方を文書のみで説明いたします

今回のポイントは

・ストラップ
・透明ケース
・ストラップホールの位置

これが重要です


今回装着しているストラップは長さを調整できるタイプです

ストラップの球(?)の部分を首の後ろでスライドさせることでぶら下げる際の長さを調整できます

シャツの胸ポケットにスマホを入れて長さを調整してちょっとだけレンズのみがポケットの外に出るような長さにします

これで録画状態にすれば手ぶらでポケットに入れているだけの振りをして動画が撮れます
ストラップホールがレンズ側にあるのでレンズの部分がせり上がりスマホを必要以上ポケットから出さずに済みます

スマホそのものを目立たなくするためにシャツは地味だけど複雑な模様のチェック柄などを着ます

予めシャツの柄をデジカメで撮影してその柄を紙にプリントします

撮影するためにストラップを調整してレンズをポケットから出したその角度に合わせて
紙にプリントしたものを宛てがい角度を調べて斜めにiPhoneをポケットから出しても模様が水平に合うようにカットして滝川クリスタルちゃんの紙を入れたようにシャツと同じ絵柄のプリントした紙を入れます

レンズ部分は念入りに計測してケラレが出ないギリギリの小さい穴を開けます

これで秘密録画したい時にストラップの長さを調節してポケットから少しだけレンズを出してもレンズ穴は小さくて目立たずしかもiPhoneの表面はシャツと同じ柄になっているので一見しただけではiPhoneが分かりにくくましてや録画しているなどとは思われにくいので手に持って構えて録画すると阻止されるようなシーンでも隠匿撮影が難なく可能になります

自分の奥さんが浮気しているかもしれないなどという時に知人に頼んでこのような仕込みを使えば単に付いて行くだけで行動が録画できます

注意点は正面を向いていても少し左側が映ります(左胸ポケットの場合)ので対象者の右後ろに立つのがポイントですし交通事故などトラブルになった際にやり取りなど映像を残したい場合なども相手に相手が左前になるようにポジションを取るのがコツです

文書だけでは何が言いたいのか分かりにくいかもしれませんので本当は画像付きで解説したい所ですがそれではメンバールームになっちゃうんで深いところは入会して特殊撮影のワザを身につけて下さいませ











確かな知識と技術が独創的なアイディアと融合した時不可能な撮影は全てが可能になる

特殊撮影好きなら是非メンバールームにおいで下さい


今ならまだ入会できます





Posted on 2015/11/02 Mon. 11:08 [edit]

テクニック  /  TB: 0  /  CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

RMS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。